灯り
(550) 人気ブログランキングへ←人気ブログランキングに参加してます!
皆さんのクリックが夏バテ解消となります、応援よろしくお願いします。



ず~と若い学生の頃、夏の休みに四国を2週間かけて一人でBicycleで走った。
夕方になり一つ二つと明りが灯る頃、無性に家恋しくなった思い出がある。
今の様に冷たい蛍光灯の光でなく、タングステンの暖かい色だった。


f0099834_205957.jpg


こんな思い出も
愛媛県の大洲から八幡浜に抜ける「夜昼峠」に向かう道を夕方7時頃、
越えようと走っていたら道路際の夕涼みのお母さんに呼び止められた。
『今から峠越すの、暗くなると山賊が出るよ、今日は泊まっていきな・・・』
家恋しい気分でいたので、即甘えてお世話になった、五右衛門風呂に浸かって
あくる日は朝食までよばれて送り出してくれた。まだまだみんなの心が暖かい時代だった・・。
それにしても、昭和30年代後半頃、山賊が出たのだろうか、確認をするのを忘れて出発した!

 


「浜松モザイカルチャー世界博2009」
*浜名湖立体花博*



人気ブログランキングへ
<人気ブログランキングに参加してます、ポチッとよろしくです!>

----ありがとう・いつも感謝してます!-----

[PR]
by hamaphoto | 2009-09-07 21:52 | 我家 ▲Top ▼Bottom
<< 夏過ぎて・・・ | ページトップ | Angel's Ladder >>