ワールドガーデンコンペティション(1)・・・浜名湖ガーデンパーク
(475/443)English Version(automatic translation by the machine)

浜名湖花博開催5周年の今年2009年、浜名湖ガーデンパークにて
「浜名湖フラワー&ガーデンフェア2009」が5月1日(金)~10日(日)まで開催されています。
イベントの中心である国内外の庭園デザイナーの8作品(区分A・175㎡)は
5月末まで展示継続されます。どれもすばらしい作品です。


1.代表的な英国式庭園(A Vintage English Garden)
f0099834_11584889.jpg

<この庭は1920年代に作られた「ホバリッジ・ハウス」と呼ばれるイギリスに実在する庭の一部です。
古典的建築の特徴と植物が調和した息をのむような美しい光景をここに再現しました。>

イギリス  Chris Beardshaw (クリス・ベアードショー)・(有)小澤造園

-----庭の説明板より-----



2.五感を癒すランドスケープ(The Landscape that appeals to the senses)  最優秀賞「しずおかガーデン日本大賞」
f0099834_1158597.jpg

<都市的生活の中で鈍ってしまった「ヒトの知覚」を呼び覚ます庭。この空間では、
水、光、風・・・そして緑の輝きがより一層際立ち、ヒトは本来持っていたはずの
「自然の力を感じ自然に癒される」感覚を取り戻すでしょう。>

福岡県  西山大吾  (内山緑地建設株式会社)

-----庭の説明板より-----



3.楓華(楓の木々の華やかな庭)
f0099834_11591867.jpg

<楓の木々から射し込むやわらかな木漏れ日や、瓦であしらった橋の股下からは
水にうたれ、しっとりと水辺にたたずむ2段に重ねられた臼。
壁に映りこむ木々の揺らぐ影や岩場から顔を出す
精細な植物達が情緒ある空間を演出します。>

岐阜県  横山弘典  (有限会社 Design Loop〈デザイン・ループ〉)

-----庭の説明板より-----




4.サークルガーデン(水とヒトと命が巡る庭)
f0099834_11593448.jpg

<雨は草屋根の緑を潤し、せせらぎをつくって庭を巡る。「人」は庭を回遊し、
移ろいゆく季節の中、木々の芽吹きや花と出会い「命」の循環に感謝する。
ショニ・ミッチェルの曲「サークルゲーム」からイメージしてデザインしました。>

大阪府  古川良一  (株式会社 グリーントラスト)

-----庭の説明板より-----



----ありがとう・いつも感謝してます!-----

[PR]
by hamaphoto | 2009-05-03 14:58 | 浜名湖ガーデンパーク ▲Top ▼Bottom
<< 薔薇 | ページトップ | 桜草いろいろ >>